弁護士 深澤諭史のブログ

弁護士 深澤諭史(第二東京弁護士会 所属)のブログです。 相談等の問い合わせは, i@atlaw.jp もしくは 03-6435-9560 までお願いします。 Twitterのまとめや,友人知人の寄稿なども掲載する予定です。

カテゴリ: つぶやき

ちょっと,非弁関係でいろいろ事件がありましたね。
ということで,明日以降,いろいろと解説を掲載予定です。
もし,読みたい分野とか内容などあれば,Twitterか,ブログのコメント,メッセージ機能で,お知らせ下さい。
(・∀・)検討します。

検索すれば沢山出てくるので,リンクは張りませんが,レビューが解禁されたもようです。

ざっと読んでみたところ,

1.カメラの性能向上がすごい。ソフトウェアの進歩,A12プロセッサが大活躍
2.MAXでも,以外と持ちやすい。でも,やっぱり大きい。
3.A12プロセッサのベンチマークスコアがすごい(並のノートPCよりはるかに優秀です。)

という感じです。

カメラの進歩は,かなり注目されそうですね。下手すれば電話よりいっぱい使われる機能ですので。

メディアからの依頼で,コメントなどを提供することがあります。

といっても,私の場合,なにか意見を求められることよりも,既存の法制度とか,裁判例とかの紹介,解説を求められることのほうが多いです。

これらは当たり前ですが,私が決めたことではありません。法律であれば国会ですし,裁判例であれば,その事件の担当の裁判官が決めたことです。そして,ほとんど場合,私が弁護士になる前,下手すれば生まれる前にできた法律や裁判例の話だったりします。

私が別に決めたことでもなんでもないにもかかわらず,その内容が気にくわないとして,殺害などを予告する電話等が事務所までくることがあります(勘違いして脅迫する人がいるので念のためにいっておきますが,殺害を明確に述べなくても,仕事を妨害する,不安感を与えようとする,名誉などについて危害を予告する,示唆する内容であれば,丁寧語で表現しても脅迫罪になり得ます。)。

それらについては,警察への通報等,厳正対処することにはしているのですが,私の意見ではない,私が決めたわけでもないことについて,こういう反応があることは,不思議なことだと思います。

もっとも,法律や裁判例の中には,勉強をせずに一見だけすると不合理に思ってしまうものもあります。ですから,こういう現象は,法教育の普及が進んでいない,正確な法情報が市民に普及していないからだ,という見方もできると思います。

これ,携帯電話のお値段じゃないですよね・・・。
一番安いモデルで12万円,更に廉価版(通常版?)のXRでも9万円ですか・・。

一部では,日本が貧しくなった,という意見もありますが,世界的にも高価だっていわれているみたいですね・・。

毎年恒例の時期が来ましたね(・∀・)

https://www.apple.com/jp/iphone-xs/


それにしても,テクノロジーの進歩は素晴らしいですね。

とりあえず,私は,iPhoneXS MAX と,AppleWatchとを購入予定です。

(*・∀・)楽しみ!
(;^ω^)Twitter専用機にしちゃもったいないお。

↑このページのトップヘ