弁護士 深澤諭史のブログ

弁護士 深澤諭史(第二東京弁護士会 所属)のブログです。 相談等の問い合わせは,氏名住所を明記の上 i@atlaw.jp もしくは 03-6435-9560 までお願いします。 Twitterのまとめや,友人知人の寄稿なども掲載する予定です。

カテゴリ: 弁護士


 この辺りが理解できるかどうか(・∀・)

裁判で勝てる人、負ける人、って、テーマで記事を書いたら、面白いかな?
 

弁護士というか,法曹一般に共感されていますが,こういう傾向はありますね・・。
反社会的勢力の事件より,家事事件のほうが怖い,という意見もありますね。
 

まんが 弁護士が教えるウソの見抜き方

641BD56C-64AB-4162-A25D-5697C02914A8_1_201_a

※本書の漫画の一コマ。
というわけで,ついに発売です!
ウソの見抜き方について,漫画と文章で解説をしています。

こういう類書は沢山ありますが,本書のポイントは「弁護士」の視点というところです。

つまり,読者は,刑事でも検察官でもありません。身体拘束をして取り調べるということはできません。
正直に言わないと,もっといえば,こちらの思い通りのことをいわないと家に帰れません,とか,そういうことをいうことはできません。
更に,嘘つきはあなたより偉い人かもしれません。そういう偉い人に「ウソでしょ」とかいえるわけがありません。更に問い詰めることだって限度があります。

弁護士は素手で,更に不利な立場で,ウソに立ち向かわないといけません。そういう意味で,弁護士の立場というのは,一般市民の立場と似ています

本書では,素手で,つまり特別な権力とかを使わずに,ウソを見抜く,あるいはウソにだまされないテクニックを解説していきます。

たとえば,本書では,副業でものすごく儲かっている(というウソをつく)人に対して,ある質問でウソを追い詰めるというテクニックを解説しています。
これは最初に聞くと,とてもテクニックを要求される,知識が必要なようにも思えますが,実は不要です。なぜ不要なのか,そういうところから説き起こします。

ということで、出て参りました。
テーマは、コインハイブの件や、大阪府の青少年条例の改正問題などなどです。
(・∀・)なお、2時間番組や、生放送は度々経験がありますが、2時間で生放送は初めてでした。 
(^ω^)少し疲れましたお。 
431605C3-DB84-4550-B2E4-39760FCAE079
4031E218-6D5B-46C3-A992-7049C38C4C56
 

↑このページのトップヘ