弁護士 深澤諭史のブログ

弁護士 深澤諭史(第二東京弁護士会 所属)のブログです。 相談等の問い合わせは,氏名住所を明記の上 i@atlaw.jp もしくは 03-6435-9560 までお願いします。 Twitterのまとめや,友人知人の寄稿なども掲載する予定です。

2019年09月

弁護士には定期的な倫理研修の受講が義務づけられており,その研修講師を担当しました。
担当したものは,次の通りです。

1.非弁提携規制について 2回
2.弁護士広告規制について 2回
3.倫理研修会の司会 2回
4.事例問題の討論会 1回

結構盛りだくさんで疲れました(・∀・;)

事例問題については,守秘義務の範囲,特に依頼者以外の人の秘密の範囲については,いろいろ活発な議論が行われました。このあたり,今の弁護士職務基本規程の改正問題でも話題になっているところですね(^ω^)

また,弁護士広告規制について,最近は,これで懲戒処分も出ているところ,最近の傾向も踏まえて,お話をさせていただきました(・∀・)

(・∀・)ということで,弁護士のプロフェッションとしての倫理を維持するためには倫理研修は重要です!
(^ω^)そうかお。なら,問題になっている横領についても・・・。
(;・∀・)どうやって研修するんだよ・・・。それ・・・。
(;^ω^)「他人のお金に手を出しちゃだめです」とか,どうかお?
(;;・∀・)いや,それ,悲しくならないか・・・。

契約書とか利用規約,ビジネスの法的レビューって,「読んでみておかしいところがないか」という程度の仕事ではないんですよね。
読んで,分析して,理解して,調べて,仮定に仮定を重ねますので,相当な時間とエネルギーを使います。
「ざっと読めばわかる」とか,そういうレベルだと勘違いして,すぐに,簡単にできるという前提で話をする人がいるので,わかってもらうのは,結構大変です。
 

(・∀・)某所でのんびり楽しんでいます。
(^ω^)バーベキューで、松茸を頭から齧りましたお!
 

ダウンロード違法要件、絞り込み検討へ 著作権法改正案
(;・∀・)むむむ・・・・。
(;;^ω^)これは,注視しないといけないお!
 

(・∀・)表現の自由にかかわる問題でテレビに出演してきました。
(^ω^)今後、増えそうなので、この分野について、しっかりと研究を深めたいお。

↑このページのトップヘ