弁護士 深澤諭史のブログ

弁護士 深澤諭史(第二東京弁護士会 所属)のブログです。 相談等の問い合わせは, i@atlaw.jp もしくは 03-6435-9560 までお願いします。 Twitterのまとめや,友人知人の寄稿なども掲載する予定です。

この仕事をやっていると、本当に、この社会には「公正世界仮説」が蔓延していることを痛感します。
(・∀・;;)



かなり勘違いされていますが、交渉というのは、ひたすら強気であればいいとか、相手方の落ち度を非難するとかすればいいというものではありません。

相手方が、「ははぁーーー!参りました!!」っていうわけでもなく(そう思ったところで、態度に出すわけありません。)、お互いに落とし所を探る共同作業です。

残念ながら、一部の弁護士にもわかっていないケースがありますが、弁護士をつけずに、それも弁護士相手に交渉するときは、気をつけましょう(そもそもおすすめしませんが)。


こんなことが話題になりました。
最近、そこそこ増えているんですよね・・。
依頼者との信頼関係を築くのって結構大変なんですが、手っ取り早いのが「威勢の良いこと」であって、それで依頼者アピールのために、ついつい恫喝的、もっというと違法な表現を盛り込んじゃったり。
そこまで行かなくても、これは危ない、ということは、よく目にします。
「相手方には弁護士が代理でついていない」と思って、下手な書面を送ると、弁護士と一緒に依頼者が炎上することになりますので、注意しないといけませんね。

ということで、この問題に触れた解説を、ある雑誌に掲載予定です(・∀・)

↑このページのトップヘ